益子自然育児の会 おむすびの里

カテゴリ:今日のおむすび( 82 )




顧問伊東厚子先生のお話会

今日は益子自然育児の会おむすびの里顧問「伊東厚子先生のお話会」でした。
c0248102_22285225.jpg


本当に毎度毎度目から鱗のお話と、子供や赤ちゃんのみならず、お母さんたちにも本当に優しいお話をされ、いつも胸が熱くなります❤

今日は35組の母子達が集まってくれました。
最初は真剣に聞いていたお母さんたちの背中が、時間が経つにつれてほぐれていく様子が見られました。

みんな、育児は少なからず不安や迷いがあります。

それでも育てていかなければならない。
勝手に育っているようで、やっぱり一緒に成長しているんだろうな、と感じます。

胎内のお話からおっぱいの話し。
兄弟間の話や母子間の話。
粉ミルクや離乳食、排泄の話。
妊娠中に気をつけることなどなど。

2時間の長丁場、しっかり聞いてくれた子供たちもありがとう??

伊東先生は、小山市で「小山自然育児相談所」を開いていて、そこの所長さんです。

もし、何か悩みがあったら、是非一度駆け付けてみてください✨

ホームページがありますので、覗いてみてくださいね。
http://oyamaito1.wix.com/oyama
http://ameblo.jp/oyamaikuji/
[PR]



by omusubinosato | 2016-05-18 22:43 | 今日のおむすび

手ぬぐいでこどものズボンを作ろう

今日のおむすびは1DAYちくちく女子部です。手ぬぐいでズボンを作ります。
先生はおむすびメンバーの美奈子ちゃん。
今日おしえてもらったズポンは、切らずに作れるため、サイズが合わなくなったりして使わなくなったらまた手ぬぐいとして使える優れもの。
そして何より形がとってもかわいい。
手ぬぐいのタイプもみなそれぞれ個性的。どんなズボンに仕上がるのかな。
c0248102_23124282.jpg

手ぬぐいをこのように折って、生地が重なった部分を縫います。
c0248102_23125011.jpg

真剣に布と向き合う母達。おしゃべりしながらだったり、おしゃべりする余裕がなかったり。。
c0248102_23125711.jpg

完成するとこのようになります。上着も手ぬぐいです。
ちょうど70から80サイズのものができます。
泣いておりますが、着心地はばつぐんです♪
c0248102_2313352.jpg

こんなおしゃれな大人の服もできるようです。
c0248102_23131116.jpg

と、早速ズポンが完成、第一号!
これからの季節にぴったりの涼しげなズポンができましたね。
c0248102_23131937.jpg

c0248102_2340974.jpg


ちくちくに没頭しているあいだにお昼になり、お味噌汁もできあがったところでお昼休憩。
薄曇りでしたが、外で食べるのはやっぱり気持ちがいいですね。
c0248102_23133065.jpg

子どもたちは元気いっぱい。喧嘩をしたり、転んで泣いたり、
c0248102_2313364.jpg

裸で水遊び、寒くなっててぶるぶる震え出しながら遊ぶ子も(笑)。
楽しいが優先ですぐ行動するのが子どものすばらしいところですね(^_^)。
c0248102_23134455.jpg


子どもたちが遊んでいる間に母たちもやりたいことができ、おしゃべりして気分転換。
いろんな人のご厚意によってなりたっているこの環境に感謝です。
[PR]



by omusubinosato | 2016-05-16 23:54 | 今日のおむすび

文恵先生のお料理教室

今日は益子のあぐり館にてお料理教室。
教えてくれるのは、おむすびメンバーの文恵ちゃんとアシスタントの晃枝助手。
ヘルスフードマイスターという資格をもつ文恵ちゃん。
今日作るメニューは、全部で5品です。
☆大豆入り玄米ごはん 
☆アスパラと新タマネギのポタージュ
☆春の野菜サラダ♡新タマネギドレッシング
☆筍のつくね風
☆長いものどら焼き♡いちご添え

子どもたちもせっせとお手伝い。
c0248102_23395314.jpg


c0248102_2340348.jpg

筍、美味しそうに焼けてます。
c0248102_2340937.jpg

こちらは長いものどら焼き。長いも??どこに?
長いもはすりおろして生地に入りました。
c0248102_23401454.jpg

筍のつくね風を丸く成形。
c0248102_23401930.jpg

色鮮やかなお皿が並んでます。もう少しで完成!
c0248102_23402655.jpg

こちらはおむすび隊。
c0248102_23403425.jpg

どら焼きもできあがりました。あんこと苺が入って美味しそう。
c0248102_23404626.jpg

じゃーん。圧巻のおむすびの数。
c0248102_23405245.jpg

さあ、料理が完成しました!外で遊んでいた子どもたちも、腹時計がなったのか、匂いをかぎつけたのか、いいタイミングで戻ってきました。
c0248102_23405881.jpg

ではみんなでいただきまーす!
c0248102_2341740.jpg

春の恵みの一皿。野菜ひとつひとつの味が濃くて、まさに春の味。
さらに、筍のつくね風のソースやサラダのドレッシングがとても美味しくて、筍のみならずおむすびをたれにつけて食べたりして、お皿もすっかりきれいになりました。
c0248102_23412437.jpg

お腹が満たされた子どもたちはお絵かきに夢中。
c0248102_23413674.jpg


今日はまだ新学期が始まったばかりで、早く帰る子達が多いため、お昼までに作り終えるのが目標でしたが、母達のすばらしい段取りとチームワークの成果でお昼には食べることができました。
いつもはのんびりまったりのおむすびの里、こんなに皆がテキパキ動く姿は初めてかも!?
美味しいお料理、ごちそうさまでした。
[PR]



by omusubinosato | 2016-05-16 22:50 | 今日のおむすび

一年を振り返って

今日は今年度最後、締め括りのおむすびです。
といっても、特別何をするわけではなく、みんな元気に一年間過ごせたね〜、大きくなったね〜、と子供たちを眺めながら、母たちはおしゃべりをし、子供たちはひたすら遊ぶ、そんな日になりました。

では、古着やおもちゃの交換会をやりましょう。ということで、こんな感じに。
わらわらと広がる服やおもちゃの数々。
c0248102_12202384.jpg

ママが若かりし日に着ていた大人服も。キラキラの服で遊ぶ赤ちゃん(^_^)
c0248102_1220385.jpg

子どもたちも自分の服や姪っ子甥っ子、弟妹、お友達の服を真剣に探します。
c0248102_12211284.jpg


お昼は一品持ち寄りです。
いつものことながら、美味しそうなおかずの数々。
お味噌汁と一緒にいただきます。
c0248102_12222428.jpg

c0248102_1222835.jpg


今日は春休みなので、大きいお兄ちゃんお姉ちゃんも一緒に遊べました。
c0248102_12223828.jpg


12月の「子どものための焼き物教室」で製作したお皿やコップなども完成。
今日持ち帰ることができました。
来年度も楽しいイベントや、ためになる講座がもりだくさんのおむすびの里。
次回は里山でお花見です。
[PR]



by omusubinosato | 2016-04-09 15:56 | 今日のおむすび

2/22 子どもと一緒ににじみ絵

今日も暖かい日差しに包まれながら
みんなでにじみ絵を楽しみました

c0248102_00240771.jpeg

画用紙に水を塗ってから
赤、青、黄の三原色を好きなように塗ってもらいました

c0248102_00350148.jpeg

好きなように色も筆も操れる!と始まったらみんな真剣!!
c0248102_00361063.jpeg

色を重ねて、重ねて色んな色が現れるよ
みんな立派なアーティスト!!

c0248102_00364928.jpeg

c0248102_00372165.jpeg

c0248102_00375291.jpeg

c0248102_00382001.jpeg

真剣に絵を描いたらみんなお腹ぺこぺこ〜
今日は豆三さんのお豆腐入り具沢山味噌汁と油揚げとガンモ、そしてお母さんの愛がつまったおむすびでいただきまーす😊

c0248102_00400423.jpeg

デザートにイチゴが!!
群がる子供達(笑)
だって栃木のイチゴは美味しいもん♡

c0248102_00390217.jpeg

お片づけした後はいつのまにやら恒例の大運動会
心もお腹も満たされて元気いっぱいに遊ぶ子供達

c0248102_00512409.jpeg

子供達を暖かく見守りながら
お母さん達はお母さん達で楽しくおしゃべりしたり
ゆたかな時間を過ごせます

気になった方は是非遊びに来てください
冬の陽だまりのような暖かさが待ってますよ😊

次回は3/14 ナチュラル石鹸作りです
どんな石鹸作るのかな?!
ワクワク🎵



[PR]



by omusubinosato | 2016-02-28 00:22 | 今日のおむすび

自然療法を学ぼう

2月8日、本日のおむすびの里は、家庭でできる自然療法(手当法)を教えていただきました。
講師はいつもお世話になっている中山和子さん。
c0248102_226851.jpg


自然療法は、家庭にあるこんにゃくやしょうが、里芋、またビワやスギナなどの薬草を使って身体の疲れや痛みを取る方法です。
手当をすると血行がよくなり、身体が楽になって、全身の体調が良くなります。
手当法は、病気になったときだけでなく、日頃からやっていると免疫力が高まり丈夫な体になっていきます。
c0248102_2274463.jpg


今日はその中から、塩温石、里芋パスター(里芋湿布)、ビワの葉の使い方、ゆきのしたを使った手当法を教わりました。

塩温石は、下痢、腹痛、冷えたときにする手当です。
塩をフライパンで空炒りして布袋に入れ、タオルにつつんでお腹に当てます。
今日は、それぞれ手ぬぐいの両端を縫って作った袋を持参して、そこに塩を入れてお腹に当てました。
じわじわじわ〜っと、いい塩梅の温かさ♪ぬくくてとっても気持ちが良い。
冷めたらまた焼き直して、芯まで温まるようにします。

芋パスターは、痛みや炎症の特効薬。
里芋を洗って皮を厚めにむき、しょうがと小麦粉を混ぜて、それを木綿の布に延ばして包んで患部に貼るというもの。
乳腺炎やおっぱいが張った時にも、里芋パスターを貼ると、すーっと痛みがひいて楽になります。

ビワ葉は、痛みや疲れをとってくれます。
炎症や痛み全般、傷、火傷には生の葉を湿布するとよく、ビワ葉を焼酎漬(ビワエキス)にすると様々な症状に対処できます。例えば喉が痛いときは喉にシュッとしたり、転んで傷ができたら塗ったり。

ゆきのしたは、熱、ひきつけ、中耳炎、胃けいれんにいいそうです。
ゆきのした。よく見かけますよね。まさか飲めるとは知りませんでした。
まずはよく洗ってすり鉢ですります。それを布にいれて絞ったら出来上がり。
c0248102_2264852.jpg

c0248102_227642.jpg


見た目は完全に青汁です。
c0248102_227172.jpg

ちょっと勇気がいりましたが、いざ飲んでみると、、、ん!?美味しいかも!!
いわゆる青汁よりもずっと飲みやすくてびっくりです。子どもたちも美味しい美味しいとおかわりしていました。
c0248102_2294246.jpg


今、巷ではインフルエンザが流行ってますね。
インフルエンザで熱が出たときは梅肉エキスやゆきのしたの青汁を飲ませ、青菜を頭の下に敷いたり額に貼ると効果てきめんです。
普段から梅しょう番茶を飲むのもいいそうです。
今日は薬草茶をいただきましたが、これもとっても美味しい!
ビワ葉、ヨモギ、ドクダミ、ゲンノショウコ、スギナなどをブレンドして煎じたものですが、胃腸の働きを助け、肝臓腎臓の働きを強めてくれるそうです。
毎日とはいかずとも、できるときに実践するだけでも免疫力がぐんとあがりそうですね。
c0248102_22753100.jpg

c0248102_2275813.jpg


今日も一品持ち寄りで盛りだくさんの昼ご飯!
美味しいお味噌汁と一緒にいただきます。
c0248102_2282661.jpg

c0248102_228394.jpg


子どもたちの賑やかな声が聞こえるなか、大人は真剣に手当をおそわり、赤子はすやすや夢の中。。
c0248102_2285663.jpg

c0248102_229630.jpg


次回は「子どもと一緒ににじみ絵」です。
[PR]



by omusubinosato | 2016-02-14 22:29 | 今日のおむすび

まんまる農園でおもちつき

あけましておめでとうございます。
今年もおむすびの里をよろしくお願いいたします。
さて、今年最初のおむすびの里は、おもちつきです!

毎年大勢集まるおもちつき。
今年は会員限定にしましたが、26組、約80名弱の老若男女が勢揃いしました。
いつもお世話になっているまんまる農園さん。
c0248102_20485993.jpg


おもちつきをしたい子供たちが並んで順番にお餅をついていきます。
c0248102_20492316.jpg

c0248102_20493818.jpg


母たちはつきあがった餅を、それぞれ持ち寄った餡にからめていきます。
定番のあんこ、きなこ、大根、納豆、胡麻、変わり種ではあんこに黒米とココナツミルク入りというものも。
c0248102_20495449.jpg

c0248102_2050844.jpg

そして差し入れのお漬け物や果物など、とても贅沢な食卓となりました。
c0248102_20505926.jpg

外でみんなで食べると味も格別です。

さあ、食べるのもつかの間、大人数の本日です。
餅つき第二弾です!
c0248102_20513091.jpg

c0248102_20525396.jpg

この日はまんまる農園にデンマークから畑体験にきたエマさんも一緒にお餅つきです。
日本を感じる体験ができたかな?
c0248102_2053299.jpg

c0248102_2054142.jpg


子供たちはそれぞれ遊びを作り出して楽しんでます。
大人と子どもで「花いちもんめ」や「だるまさんがころんだ」なども。
そしてそれを眺めながらおしゃべりがとまらない大人達(^^)。
木登りに、、、
c0248102_20542226.jpg

たこ揚げ♪
c0248102_2054363.jpg

男の子たちで何やら楽しそう。
c0248102_20544896.jpg


良い天気に恵まれて今年も素敵なスタートがきれました。
c0248102_23422127.jpg

[PR]



by omusubinosato | 2016-01-27 15:46 | 今日のおむすび

純子先生の手芸教室

12月14日、本日のおむすびは手芸教室です。
お仕事で洋裁をしている純子先生に、トルコの伝統手芸、イーオネヤなるものを教えていただきます。

イーオネヤとは、針と糸のみでモチーフを作る技法で、トルコではモチーフのひとつひとつに意味があり、言葉で表せない時にイーオネヤのモチーフで表現することもあるそうです。
残念ながら、この技法はトルコ本土でも継承者が少なくなってしまっているそうです。
とても細かく、奥の深い繊細なもの、そんな貴重なものを日本で、益子で教われるなんて、なんだか不思議な感じです。

c0248102_15491716.jpg

こちらがイーオネヤ。とても細かく繊細でかわいらしいですね。
c0248102_15492910.jpg

ひとりひとり回って教えてくれる純子先生。
c0248102_15494160.jpg

とっても細かい作業です。最初はこの一段から始まり、あの素敵なモチーフができるんですね。
c0248102_15494971.jpg

お昼を過ぎてもちくちくちくちく。
みな黙々と、ちくちくに集中してます。

c0248102_15495786.jpg

そしてお昼の時間。今日も豆三さんの差し入れのお豆腐を味噌汁に入れたり湯豆腐にしたり。油揚げを焼いたりして美味しく頂きました。
皆で食べるごはんは本当に美味しいですね。

c0248102_1550642.jpg

子どもたちは、部屋の中をかけまわったり、小さい子たちは喧嘩をしたり、それを上手になだめるお兄ちゃんがいたりして、大人は手をださずにちくちくしながらそれを見守ります。
喧嘩をしても、すぐに仲直りして仲良く遊ぶ子どもたち。大人も見習わないといけませんね(笑)。

早いもので今年も残るところあと少し。
次回は忘年会の予定です。
風邪などひかないように気をつけましょうね。
[PR]



by omusubinosato | 2015-12-22 20:37 | 今日のおむすび

子どものための焼き物教室

11月23日、本日のおむすびは、子どものための焼き物教室です。
講師はもちろん、おむすびの里名誉会長、松永玲美さん。
いつもの里山ではなく道祖土の公民館での開催です。

今年で3回目の焼き物教室。
18組の家族や親子が集まりました。それぞれのペースで粘土をこねこね。
早く終わった子どもたちは遊びだし。
転んだりぶつかりあったりした子らの泣き声が時々聞こえてきたり。
創作中の母の代わりに赤ちゃんを抱っこしていてくれたり。
c0248102_20415371.jpg

c0248102_2048621.jpg

c0248102_20482077.jpg

c0248102_2048254.jpg


粘土一玉一個のはずが、実に47個の作品が出来上がりました。
みな、マイペースなのがおむすびのよいところです。

お昼は一品持ち寄りのおかずと、持ち寄った具をいれた具だくさんお味噌汁。
贅沢なひととき、かなりお腹がいっぱいです。おしゃべりもつきません。
c0248102_20483887.jpg

c0248102_20491478.jpg


お腹が満たされた子供たちは遊びに夢中です。
こ、これはなんの遊びでしょうか。
c0248102_2049355.jpg


今年も、お皿やコップ、表札に植物入れ⁉ 
新作があったり、何か分からないものまで、たくさんの自由が表現できましたね。
c0248102_20492860.jpg


あとの工程は松永プロにおまかせすることになります。
ここからの作業が大変だそうです。
がんばって完成させてもらいましょう♪
お願いします!!ありがとう!

次回は「純子先生の手芸教室」です。
去年はターバンをちくちく手縫いしましたが、今年は何を作るのか、楽しみです。
[PR]



by omusubinosato | 2015-12-01 22:02 | 今日のおむすび

11/13 おんぶ講習会♪♪

11/13は八王子おんぶ育児の会の佐藤美保さんをお招きして、
おんぶ講習会を開催しました!

お子さんの風邪などで来られなかった人も何組かいる中、なんと総勢27組の母子が集まってくれました♪
c0248102_01412901.jpg

一枚布でのおんぶ、この辺でも最近じわじわと広まっていると感じていましたが、こんなに興味があったのか!っとびっくりしました。

美保さんも現在二人のお子さんを子育て中のママ。
まだお若いですが、おんぶや抱っこについて、随分研究、勉強されたそうで、前半は熱いお話を沢山してくれました。 

一枚布でのおんぶは母子とも負担が少ないこと、
子供の目線が上がるので周りの様子やお母さんがすることがよく見えるので機嫌もよいこと、
密着するので体調の変化がわかりやすいこと、
乾きやすいし携帯に便利。
スリングを使ってのおんぶ、
緊急時での一枚布以外、ジャンバーやベルトを使ったおんぶ、大人のおぶり方などなど、
c0248102_01525110.jpg

皆さん美保さんの興味深いお話を真剣に聞いていました。

後半は実際におんぶや抱っこの実技の時間。

こちらも皆さん真剣でした。
c0248102_02105912.jpg
美保さんもこの人数の中あっちこっち動き回り丁寧に教えてくださいました。
c0248102_01582081.jpg

c0248102_02082804.jpg
わたしもおんぶできるのよ♪♪
c0248102_02294124.jpg
前の抱っこも一枚布で♪
しっくり、楽そうです。

もうおんぶされないちょっと大きい子も久しぶりにおんぶされて嬉しそう♪♪


今回美保さんのお話を聞いて、それぞれ何か感じたことと思います。
こういったおんぶを通して色々なことを見つめ直すきっかけになればいいな〜と感じた一日でした。

みんなで助け合って楽しく子育てしていきたいと改めて思います☆

お昼は一品持ち寄りでおもてなし☆

c0248102_02313482.jpg
賑やかな昼食でした♪
c0248102_02334060.jpg


子供たちもよく頑張りましたね。
美保さん、ご家族で遥々栃木まで来ていただいてありがとうございました☆
貴重なお話とても有り難かったです。

c0248102_12111219.jpg
また益子にお呼びしたいですね☆

[PR]



by omusubinosato | 2015-11-15 16:02 | 今日のおむすび

焼き物の町益子にて、のびのび自然育児をしています
by omusubinosato
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
今日のおむすび
益子自然育児の会とは
活動内容
お知らせ
お問い合わせ
未分類

お気に入りブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

最新の記事

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧