益子自然育児の会 おむすびの里

7月10日 枇杷染めの会

今回は、以前手縫いしたふんどしやふんどしパンツ、手持ちのあれこれを
枇杷の葉で染めました。
小豆や黒豆、茜などで絞りの模様を入れていきます。
どんな模様ができるのか?いつも楽しみな作業です。
子供たちは豆で遊ぶのに夢中です。
c0248102_23185374.jpg
模様の絞りが終わったら媒染液に付けます。
今回はミョウバンと鉄媒染の2種類です。
それぞれどんな色に染め上がるのか楽しみです。
子供たちも興味津々、もみもみお手伝いしてくれました。
c0248102_23171965.jpg
枇杷の葉の染液につけている間にお昼ごはんです。
具だくさんのおいしいお味噌汁と豆三さんのお豆腐とがんも、
持ち寄りのおかず・デザートで豪華なお昼ごはんです。
みんなで食べるとおいしい~しあわせ~^^

c0248102_23190018.jpg
きれいに染め上がりました。
染め直しの2色のグラデーションがきれいです。
小っちゃいふんどしパンツかわいい!
たくさんの効能効果を持つ枇杷染め、ありがたいです。

c0248102_23184443.jpg
最後は、恒例の染めの残り湯でみんなで足湯です。
最初はお湯の熱さに驚きましたが、慣れてくると気持ちいい~
じわじわぁと汗が出てきて、体がぽかぽか。
お風呂上がりのようにすっきりします。
足湯の後は、皆で畳の上でゴロゴロ。至福の時間でした^^
c0248102_22560950.jpg

次回は、7月24日 助産師 相田美智子先生のお話会です。

[PR]



# by omusubinosato | 2017-07-21 23:50

6月26日「手ぬぐいで作る子供服」

昨年も好評だった 「手ぬぐいで作る子供服」
手ぬぐい1枚で ズボンやスカートが出来ちゃったり
何枚が合わせれば 大人服も簡単に作れます
手縫いする事で 後々また手ぬぐいに戻す事も可能
洗濯したらすぐ乾くし 染め直して楽しむ事も出来る
手ぬぐいって多機能ですね

c0248102_21354968.jpg
この頃のおむすびは赤ちゃんがまた増えています
ちっこいのがあっちこっちに転がって お母さんたちは 赤ちゃんを気にしつつ マイペースにチクチク
c0248102_21370205.jpg
c0248102_21405761.jpg
みんな来られる時間に来て おしゃべりしたり 出来るところまで縫い進めたり 子供と遊んだり
おむすび持って ご飯を食べに来たお母さんもいました
c0248102_21392475.jpg
いつもいつも その日その時の時間流れがあり その日その時の賑やかさがありますね

次回は7月10日(月)です

[PR]



# by omusubinosato | 2017-06-29 21:28

6/12 わらべうた

梅雨に入ったとは思えぬ、快晴の日。
益子の陶芸メッセの広場で、わたべうたを楽しみました。

大きな木の下、緑陰に包まれて集まったのは10数組。
シートを広げて、子どもたちを抱っこしながらわらべうたを歌います。

c0248102_11571050.jpg


c0248102_1157514.jpg


教えてくれたのは、小さい時にお母さんがわらべうたの教室のお手伝いをしていて、そのつながりでわらべ歌をいろいろと習ったという、おむすびメンバー。

わらべうたって、知っているようで知らなかったりするのも多いですよね。
反対に、あんまり知らないと思っていても、いざ歌を聞いてみると、あ!これ知ってる!と思ったり。

ただ歌うだけでなく、子どもと手をつないだり、膝に抱えたり、抱っこしたり、おんぶしたりしながら遊ぶので、子どもたちもとっても嬉しそう。

c0248102_1158255.jpg

おすわりやす♪いすどっせ♪あんまりのったらこけまっせ♪

長ーい木の枝が登場しました。
これは一体何になるのでしょう??
みんなで横に並んで枝を持ちます。

c0248102_11592224.jpg


なんと、船を漕いでいるのです。

c0248102_11594367.jpg


ぎっこんばったん よいしょぶね♪
おきはなみがたかいぞ♪


c0248102_12095.jpg


からす かずのこ にしんのこ♪
おしりをねらって かっぱのこ♪


c0248102_1203861.jpg


c0248102_121033.jpg


いろんなわらべうたを楽しんで、お昼はみんなお待ちかねの持ち寄りごはん。
とっても美味しかったです。

お昼ご飯の後も、子どもたちは広場でのびのび遊びました。
真っ青な空と、輝く緑い包まれて、幸せな時間となりました。
[PR]



# by omusubinosato | 2017-06-27 12:01 | 今日のおむすび

西川みゆき先生のお話会

6月7日(水)は、日本抱っこ法協会会長・公認ホルダーの西川みゆき先生に、
『心が育つ親子関係』〜子育てから幸せに〜
というお話をしていただきました✨

おむすびの里では毎年西川先生をお呼びし、子育て講演をしていただいています。
私自身は昨年に引き続き二回目で、とても楽しみにしていました♬

今回も大盛況。
c0248102_10111154.jpg


親子のやりとり。
親から子へ(やり)、子から親へ(とり)。
なかなか思うような反応が返ってこないと、(やり)をやめてしまう自分。
大切なのは続けること、やりとりの中で安心感、達成感、万能感は育っていく。

講演の中で、二人一組になって向かい合い、
『ねぇ、ママ(お母さん)〜?』
『なぁに〜?』
というワークをやりました。

『どんな意味が…?』

まず向き合うと、恥ずかしいという感情が。
しばらくすると泣き出すお母さん続出!!
私も二回が限界でした。
とっても恥ずかしいという感情と、それ以上に、苦しい…
そうやってこっちを向いてほしかった子どもの頃の自分、
そうやってこっちを向いてほしいと思っている子ども気持ち。
色んなことに気付き、感じることができました✨

とても優しく、あたたかい空気に包まれ、
涙を流すお母さんの背中をさすると、自分も癒される感覚がありました。

みんな同じように悩んだり、傷ついたり…

先生のお話の中に、
『子育ては楽しいもの』
『自分の子どもが楽しく子育てができるようになれば』とありました。
そんな先まで考えた事なかったけど、子どもが成長して親になった時、
『お母さん、毎日楽しそうだったな』なんて思ってくれたら嬉しいな。
[PR]



# by omusubinosato | 2017-06-12 13:45 | 今日のおむすび

2017.5.17. 顧問伊東厚子先生のお話会

c0248102_23031902.jpg
あ~心温まるお時間でした。

益子自然育児の会おむすびの里の顧問をしてくださっている「小山自然育児相談所」所長、伊東厚子先生をお呼びしての年に1度のお話し会。

娘が生後1ヶ月からお世話になり、卒乳を迎えた1歳8カ月。
このまま手放したくないお方だな~と思っていた時に、育児の会の発足を提案され、今に至ります。

赤ちゃんのこと、お母さんのこと、家族のこと、社会のこと。
色んな面から、色んなアプローチの仕方を教えてくださる、その優しさが本当に好きで。

卒乳し、私の産んだ(取り出した)子は3年生になりました。

でも、必要なお話しなんです。

毎年毎年聴いても、涙が込み上げる、私には必要なお話し。
どんな子にも、楽に過ごせる方法がある。
どんな環境の育児でも、楽しく過ごせる手段がある。
私、だけではなく、みんながみんなで育児できたら、幸せだなぁ、と思います。

おっぱいのこと、なかなか保健センターや産院で指導されることが少ないから、色々知って欲しかったり。
出産するのにお金がかからないから、おっぱいケアにお金を掛けたくない、とか、色々あると思います。

でも、初めの1歩の廻り合わせが、私には大切で、今もしっかり子供と向き合いながら、自分と向き合っています。

勿論、いつだって始められること。

今日はもう子供が大きくなったお母さんもたくさん来てくれました。

みんなが笑顔で帰っていってくれるのが何より幸せで、よし、また頑張ろう、と思うのです。

あー本当に幸せな1日、ありがとう❤

[PR]



# by omusubinosato | 2017-05-22 23:00

焼き物の町益子にて、のびのび自然育児をしています
by omusubinosato
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

最新の記事

7月10日 枇杷染めの会
at 2017-07-21 23:50
6月26日「手ぬぐいで作る子..
at 2017-06-29 21:28
6/12 わらべうた
at 2017-06-27 12:01
西川みゆき先生のお話会
at 2017-06-12 13:45
2017.5.17. 顧問伊..
at 2017-05-22 23:00

外部リンク

ブログジャンル